Pepper series

ST Pepper (NEW)

Pepperシリーズのホロウな鳴りと、軽量で高バランスな機能性をSTスタイルで実現

ネックからボディまでオールマホガニーを採用し、独自のホロウボディ構造によって、STスタイルながら平均重量は3kg以下という大幅な軽量化を実現しました。メンテナンスフリーでナチュラルで心地よいサウンドが得られる 「 ステンレスフレット WARM 」 の採用や、「 Hybrid Humbucker & Tap コントロール 」 を標準搭載し、ハムバッカーからリアルなシングルコイルサウンドまでシームレスに調整可能です。
心地よく響き渡る豊潤な鳴りと、取り回しの良い快適な演奏性を兼ね添えたニューフェイスの登場です。

 

「 あなたの理想がカタチになる 」

● ピックアップには Hybrid Humbucker Type Ⅱ(H-H)を標準搭載。

≫Hybrid Humbucker TypeⅠや、SSHやSSSピックアップレイアウトの選択も可能です。

● カラーは多彩なラインナップの中からご選択いただけます。

≫Color Chart(for Pepper Series):https://global.fcgrtokyo.com/ja/color-chart.for-pepper-series/p/2.html

● ピックガードも各種ご選択いただけます。

≫ピックガード各種:https://global.fcgrtokyo.com/ja/how-to-order.html

● オーダーの選択肢一覧、お見積りはこちら

https://global.fcgrtokyo.com/ja/custom-order,st-pepper.html

Impression

(あいうえお順)

● 石橋 光太郎 様 ( toconoma )
https://toconoma.xii.jp/

他のPepperシリーズと同じく本体がすごく軽量です。これは腰痛持ちにはうれしい。
つま弾いてみると、中毒性のあるウォームな音で、弾くのをやめられません笑!

フロントピックアップをタップコントロールして、ハムからシングルに向かう途中「7割ハムバッカー」あたりが
スイートな感じがして僕は好きです。本当にずっと弾いていたくなりますね…。

(従来のPepperシリーズと比較してどうですか?)

僕が使っているBlack Pepperと比較すると、もう少しセクシーなトーンといいますか…(笑)
コシがある豊かなサウンドで、なんだかモテメンになった気分がします。

 

● おいたん様 ( 東京カランコロン )

http://tokyokarankoron.com/

驚くほど軽い!そしてしっかり作られていて丈夫そう。

出音は艶っぽいミドルが出ていて、アンサンブルの中でのしっかり存在感を残せそう。

ステンレスフレットも相まってか、非常にスムースで弾きやすいです。 

(自分がオーダーするならこんな仕様で!)

- Pickup Layout:SSH

- Color:2 Tone Sunburst

- Pickguard:Aged White 1Ply

 

● 橘 あつや様 ( SPARKS GOGO )
https://sparksgogo.jp/

第一印象は軽い!
ちゃんとバランスのいい軽さ。
もってて違和感のない軽さ、そこは本当に素晴らしいと思います。

レイアウトはハイブリッドハムバッカーは僕は基本的に好きなので、このギターの個体に関しても好きですね。
何の問題もなく、楽しく弾けます。
人によってはHSHでもSSHでも楽しく弾けると思います。

(自分だったらこんな仕様がいい!)

まず、カラーについてはダフネブルーかソニックブルーがいいかな。
そしてべっ甲やホワイトパールのピックガードだったらいいかな~なんて。
そんなのがなんか古めかしくていいですね。60年代というか。
これは本当に現代のギターて感じがするけど、トラッドなヴィンテージスタイルみたいな方向性がいいですね!

 

● tatsuo 様 ( Guitarist,Producer )

http://www.tappun.com

まず軽い!!
これは肩こりに困っている僕みたいな40代にはちょうどいいですね。

あとネックが初めて握った感じだとテレキャスっぽいというか。
ちょっと太めですね。でも全然違和感なく弾けます。

タップコントロールでシングルにした時がやっぱ気持ちいですね。
チャカチャカした感じの音もいけるし、2ハムとしても使える。
これ一本あれば色々いけちゃう感じがしますね。

あと、ホロウボディなのでアンプにプラグインせずに生音でも音がしっかり出てくるので、リビングとかでも活躍しそうな感じですね。

 

【 撮影機材について 】
◆ Guitar:Custom Style ST Pepper(2020 New!!)
- Body:Mahogany 2pc(Hollow Body)
- Neck:Mahogany / Pepper U-Shape
- Fretboard:Rosewood
- Fret:F.C.G.R. SP-SF-06 WARM / 22F
- Pickup:HH (Hybrid Humbucker Type Ⅱ×2)
- Control:1Vol. / 1Tone / 1Tap Ctr. / 3way Switch
- Color:Rose Transparent(Poly)
- Pickguard:Black 3ply

◆ Amplifire
- Fender Hod Rod Deluxe

◆ Location
- F.C.G.R. Show Room

 

*製品のオーダーに関する詳細及びお見積もりに関しましては、お近くの楽器店様までお問い合わせいただくか、下記「Order」のページをご参照ください 

Specifications

ST Pepper Base price: ¥355,000 (before tax)

Order
Body Wood (Top & Back)

Mahogany 2pc

Neck / Shape

Mahogany / Pepper U-Shape

Scale

25.5inc.

Joint

Bolt on 4-Point Joint / Plate

Nut / Nut Width

Silicone Oiled Bone / 42mm

Fingerboard (FB)

Rosewood

Fret

F.C.G.R. SP-SF-06 WARM / 22F

Fingerboard Radius

280R

Machinehead

GOTOH SD91-P5W(pearl)-HAP-L

Top Position Mark

Dot (White Mother Of Pearl)

Side Position Mark

Luminlay 3mm ・ Green

Pickguard

Mint pearloid 4Ply

Pickups (F.C.G.R. Original)

Hybrid HB Type Ⅱ

Control

1Vol. / 1Tone / 1Tap Ctr. / 3way Switch

Bridge

Synchronized Tremolo (11.3mm Pitch)

Neck & Body Finish

Poly ・ Gloss

Downloads

Quality

厳選された木材と耐久性へのこだわり

"100年後も鳴り続けるギターを実現するために、F.C.G.R.では厳しい木材の選別が行われています。 選りすぐられた木材は、特殊な倉庫で半年~1年寝かせ、反り等を安定させてから加工されます。 私たちはあえて「セレクテッドウッド」という言葉は使いません。なぜならばそれは私たちにとって当然のことであるからです。"

オリジナル・ステンレス・フレット

"FCGRが開発をしたオリジナルのステンレスフレットは、ステンレスのため絶対に錆びず、煩わしいメンテナンスが不要です。 生涯において、失う事のない完璧なプレイングコンディションをお約束します。さらに、硬度を調整することで従来の「硬すぎる音」という問題を解消した「柔らかいステンレスフレット」です。"

ストレス・フリーな演奏性と安定性

"F.C.G.R.全てのギター・ベースは、セットアップの最後に弦が張られるわけではありません。 塗装が完了したネックには、仮組され出荷数週間も前からオンチューンのテンションがネックに与えられます。 その後、特殊な装置を使い、実際に弦を張った時と同じ状態で、フレットの擦り合わせを行っています。 この作業を経ることで、大量生産の楽器では到達し得ない、高い演奏性と安定性、高精度なピッチを実現しました。"

暗いステージでも視認性の高いサイドポジションマーク

"蓄光するポジションマークは、目まぐるしく明るさが変わるステージでも常に見失う事がありません。 細かな部分ですが、ミスを減らし、安心して演奏して頂けるようにLuminlaySG-30(3mm)が標準装備となっております。"

塗装職人の手業による、美しく繊細なカラーリング

豊かなイマジネーションから生まれる、息を飲む美しさ。長年積み重ねられた検証と経験によって培った、高い塗装技術。自社製造品においては150色以上の選択肢をもち、熟練職人の手による美しい仕上げは勿論、塗装品種、厚みを自在に使い分け、より良いサウンドにも一役買っております。ラッカー、ポリと各種対応が可能です。モニターや印刷物では再現不可能な、その圧倒的な発色を是非間近でご覧下さい。

日本のハードな環境にも耐えうる対湿度へのこだわり

"Pepper seriesの全てのボディー内部はセミホロウ構造(削り出し)になっていますが、外気に触れる、そのボディー内部の内側表面の全てに手塗りによるコーティングが行われています。 そして更に、空気に触れる可能性が有る全ての穴やザグリ内部にも、手塗りによるコーティングが施され、湿度による木材の変化や狂いを最小限に抑え、シーズニングされた木材のトーンを日本の高湿度な環境から守ります。"

無限のサウンドバリエーションをあなたに

"抜けの良いハムバッカーサウンドと、リアルなシングルコイルサウンドをひとつのピックアップに共存させることに成功した「Hybrid Humbucker」。 HSHピックアップレイアウトを採用したサウンドシステムは、ワンアクションで瞬時に3シングルコイル・モードへと切り替え可能なスイッチに加えて、ハムバッカー~シングルコイルの間を自由自在に行き来できるタップコントロールを搭載。 センターポジションに配置した、オリジナルシングルコイルWTA-ST01とのコンビネーションでは、類を見ない立体感のあるハーフトーンを実現しました。"

当サイトでは、クッキー(Cookie)を使用しています / This site uses cookies

当サイトの利用には、クッキー(Cookie)ポリシーに同意下さい。詳細はここをクリック下さい / By using our website you agree to our use of cookies in accordance with our cookie policy. For more information please click here

閉じる/Close